犬のしつけは難しい。そう思いながら犬にしつけをしても上手くいきません。愛犬が進んで覚えたくなる犬のしつけを紹介します。愛犬と楽しみながら共に成長しませんか?

カテゴリー:一緒に生活するために必要なしつけ

音に慣れていないとダメな理由

2015.02.16

音に慣れていないとダメな理由 はコメントを受け付けていません。

いろいろな音になれる必要性 犬が様々な「音」になれていないと、どのような事が起こるのでしょうか。 例を挙げてみましょう。 犬や猫の鳴き声を怖がって、散歩に行けない。散歩に行けても、すぐに中断しなくてはいけない。 車のエンジン音やクラ…

詳細を見る

犬を自由に触る:嫌がらなくなるしつけ

2015.02.15

犬を自由に触る:嫌がらなくなるしつけ はコメントを受け付けていません。

ボディコントロールのしつけ方法 最初は、犬と飼い主さんが落ち着いてお互いに集中できる場所を選びましょう。(「しつけに適した環境」でご説明しています) また、犬が本能的に触られるのを嫌がる部位は、最初のうちは避けましょう。 耳の先端…

詳細を見る

犬の体を触れないとどうなるのか

2015.02.14

犬の体を触れないとどうなるのか はコメントを受け付けていません。

犬の体に自由に触れるしつけ(ボディコントロール)の必要性 なぜ犬の体に自由に触れるようにしつけをする必要があるのか。 このしつけ、意外と重要なのです。 このしつけをしなかった場合の、危険な例をいくつか挙げてみましょう。 散歩をしてい…

詳細を見る

スポンサーリンク