犬のしつけは難しい。そう思いながら犬にしつけをしても上手くいきません。愛犬が進んで覚えたくなる犬のしつけを紹介します。愛犬と楽しみながら共に成長しませんか?

カテゴリー:学習パターン

オペラント条件付け:4つの学習パターン

2015.02.11

オペラント条件付け:4つの学習パターン はコメントを受け付けていません。

4つの学習パターンの前に 早速学習パターンをご紹介!と行きたいのですが、 少々難しい語句が出てきますので、先にご説明します。 強化刺激(好子・強化子とも言います) ご褒美のことを指します。「褒められた」「お小遣いをもらった」「…

詳細を見る

2つの学習パターン:オペラント条件付け

2015.02.10

2つの学習パターン:オペラント条件付け はコメントを受け付けていません。

オペラント条件付けとは オペラント条件付けとは、「自分が能動的に起こした行動」で得た結果から、 どのような感情を得たのかによって次回の行動が決定されます。 例をあげましょう。 一発ギャグを披露した ⇒ 物凄く反響があった ⇒ 嬉…

詳細を見る

2つの学習パターン:古典的条件付け

2015.02.08

2つの学習パターン:古典的条件付け はコメントを受け付けていません。

2つの学習パターン 「学習」には、2つのパターンがあります。 それが、「古典的条件付け」と「オペラント条件付け」です。 学習の大筋は同じです。 「結果」と「その結果が起こったきっかけ」を紐づけて、 「結果」を再び体験したいのか…

詳細を見る

学習とはどういう意味?学習する過程

2015.02.07

学習とはどういう意味?学習する過程 はコメントを受け付けていません。

「学習」とは? 今更ですが、「学習」とはなんでしょう。 学習(がくしゅう)は、体験や伝聞などによる経験を蓄えることである。生理学や心理学においては、経験によって動物(人間を含め)の行動が変容することを指す。繰り返し行う学習を練習(れんし…

詳細を見る

若齢期の子犬の様子、成長すること

2015.02.04

若齢期の子犬の様子、成長すること はコメントを受け付けていません。

若齢期の期間、子犬の様子 若齢期とは、社会化期が終わってから6か月齢までを指します。 前述のとおり、社会化期の終わりは犬種や個体差がありますが、目安としては12週齢~14週齢です。 社会化期の終わりの特徴は、「見知らぬものに対する恐怖…

詳細を見る

社会化期での変化・成長

2015.02.03

社会化期での変化・成長 はコメントを受け付けていません。

社会化期に得られる変化・成長 生物に対する長期的な愛着を抱く この時期に接触した動物に対し、一生を通して長期的な愛着を抱くようになります。 無生物・非生物に対する愛着を抱く この時期では、生物の他に非生物に対しても継続的な愛…

詳細を見る

社会化期の時期、重要性

2015.02.02

社会化期の時期、重要性 はコメントを受け付けていません。

社会化期とは 社会化期では、犬が生物、無生物問わず、「どのように行動するか」がほぼ決定される期間です。 外界に対する興味や好奇心と、逆にその見知らぬものに対する警戒心のバランスにより、愛犬の行動が決定されていきます。 社会化期までは、…

詳細を見る

移行期の子犬の様子、成長すること

2015.02.01

移行期の子犬の様子、成長すること はコメントを受け付けていません。

移行期とは 移行期とは、生後13日~生後20日頃の期間を指します。 ちょうど、目が開き始めてから、外耳道が開いて周囲の音に反応するようになるまでで、 母犬に終始くっついている状態でなくなる時が、移行期の終わりといえます。 移行期…

詳細を見る

新生子期の子犬の様子、成長すること

2015.01.31

新生子期の子犬の様子、成長すること はコメントを受け付けていません。

新生子期とは 新生子期とは、出生直後から2週齢頃までの期間をさします。 新生子期の子犬は、 目が開いていない 外耳道(耳の鼓膜から外界につながる部分)も閉じている 触覚などで母親の乳首を探している 自力で排便・排…

詳細を見る

子犬の成長過程

2015.01.30

子犬の成長過程 はコメントを受け付けていません。

子犬の成長の流れ まず、子犬の成長過程を簡単に箇条書きにしてみます。 出生前期(母親の胎内にいる時期) 新生子期(出生~2週齢) 移行期(生後13日~20日) 社会化期(4週齢~13週齢頃) 若齢期(13週齢~6か…

詳細を見る

スポンサーリンク